トップ会の概要入会のご案内活動報告リンク集
事務局

宮崎県コンクリート診断士会


【事務局】
〒880-0916
宮崎市大字恒久1800-1

TEL:0985-53-0567

((株)岡崎組内)
FAX:0985-54-2217
お問合せ
お知らせ

2019/07/01

6月26日に宮崎市内で2019年度「第7回通常総会」を開催しました。総会では、18年度事業報告及び収支決算、19年度事業計画案及び収支予算案を原案どおり承認。任期満了に伴う役員改選で、中澤会長をはじめとする役員の人事案が了承されました。

総会で中澤会長は、コンクリートを診断するために、材料の性質や施工上の問題点、構造物が置かれる環境や荷重条件といった知識に加え、現場で様々な体験をし、自分なりの判断基準を構築する必要があると話し、そのための会としての意義を強調しました。

議案審議では、昨年度にコンクリート診断士試験の受験対策勉強会や技術講習会を開催し、日本コンクリート診断士会が主催する業務体験発表会に参加したほか、宮崎市内の幼稚園でブロック塀の点検ボランティアを行ったことについて説明がありました。

また、今年度の事業計画では、コンクリート診断士試験の受験対策勉強会の開催や日本コンクリート診断士会の業務体験発表会への参加のほか、コンクリート診断のケーススタディや含浸材に関する技術講習会を開催することを確認しました。

総会後に行われた講演会では、コンクリート構造物の写真からひび割れまたはチョークを自動検出し、自動で図面化する画像診断サービス「ひびみっけ」の概要について、システムを開発した富士フイルム株式会社の担当者様から説明が行われました。

2018/11/16

日本コンクリート診断士会が主催する業務体験発表会に、宮崎県コンクリート診断士会より2名が参加いたしました。
 まず、コンクリート構造物を補修する材料・技術、そしてコンクリートの仕上がりをよくする材料の説明がありました。
 そのあと、各県の代表者による点検・診断・施工についての業務発表会が行われ、様々な質問や意見交換会が行われました。
2016/06/03
去る5月25日、当診断士会主催で「2016年度コンクリート診断士試験対策勉強会」を開催しました。

詳細は活動報告メニューをご覧ください。
2014/01/27
平成26年1月
宮崎県コンクリ−ト診断士会 会員 各位
宮崎県コンクリート診断士会
会長 中澤 隆雄

現場研修会のご案内(会員限定)
CPDS登録【2単位】講習

 拝啓 新春の候、皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、このたび宮崎県コンクリート診断士会では、国土交通省宮崎河川国道事務所様の協力をいただき、橋梁補修工事の現場見学会を開催することとなりましたので、ぜひご参加ください。
 つきましては、出欠のご返事を1月31日(金)までに、事務局の岡崎宛に名前・CPDS加入者番号(CPDS登録者のみ)を明記してメール(katsunobu@okazakigumi.co.jp)でご返信いただくようお願い申し上げます。ただし会場の関係で参加者を制限させていただく可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
敬 具



1.開催日時  平成26年2月7日(金) 13時00分〜
2.開催場所  日南市大字宮浦 小吹毛井橋
3.集合場所  小吹毛井公民館 日南市大字宮浦4944
4.内  容  (1)〜13:00    集合(日南市 小吹毛井公民館)
      (2)13:00〜13:30 現場説明
      (3)13:30〜15:00 現場見学、模擬診断
      (4)15:00〜    解散

5.用意するもの 実際の工事現場の見学ですので、ヘルメット・安全靴・作業着の用意をお願いします。
 
6.参加可能人数 20名程度 参加申し込み者が多数の場合は、先着順とさせていただきます、ご了承ください。
 
7.返信先 事務局 岡崎宛(katsunobu@okazakigumi.co.jp)    
  返信内容:名前・当日連絡用携帯電話番号を明記
  期日:1月31日(金)まで

8.問い合わせ先   
宮崎県コンクリート診断士会 事務局 岡崎、川越   
TEL 0985-53-0567 メール katsunobu@okazakigumi.co.jp
2013/06/28
本県で活動するコンクリート診断士の社会的信頼や地位の向上、コンクリート構造物の維持管理を通じた社会貢献等を目的として、宮崎県コンクリート診断士会(中澤隆雄代表)の設立総会が6月27日、宮崎市のホテルメリージュで開かれた。総会には、コンクリート診断士の有資格者や官庁及び建設業界関係者など70名余が出席した

冒頭、挨拶に立った中澤代表は「県内に数千ある橋梁などの構造物が年々劣化していくなかで、我々診断士会は的確で迅速な診断・調査を行い、県民が安全に安心して利用できるコンクリート構造物の維持保全に努めていく。今後、会員各位の御協力を得ながら、意義ある団体として積極的に活動していきたい」と話した。

続いて来賓を代表して、宮崎県県土整備部の図師雄一次長より挨拶があったあと、設立記念講演として、講師に道路保全課の矢野康二課長補佐を招き、「宮崎県の管理道路における維持補修への取り組み状況」などについて講演が行われた。

講演後に行われた議案審議では、会則の制定や平成25年度の事業計画案、役員選任など4つの議案について審議が行われ、全議案とも満場一致で可決承認された。役員選任で会長に中澤隆雄氏が選任されたほか、事業計画では今年9月に実地診断研修を行うことを報告。また、資格取得に向けて試験対策にも取り組んでいくことを確認した。

総会終了後には、設立記念懇親会が催され、参加者はこれからの新たなスタートを前に、お互いに決意を新たに親睦を深めた。

役員は次のとおり(カッコ内は所属、敬称略)。

▽会長=中澤隆雄(宮崎コンクリート研究所)
▽副会長=尾上幸造(宮崎大学)、巣山藤明(宮崎県県土整備部)
▽理事=木田正隆(木田組生コン有限会社)
▽監事=岩切立雄(フェニックスコンサルタント株式会社)
▽事務局長=岡勝信(株式会社岡組)。

宮崎県コンクリート診断士会
TEL:0985-53-0567【(株)岡崎組内】
Copyright (c) 2013 Miyazaki Concrete Diagnosis association All Rights Reserved.